La Sweet Rose
フランス・ヨーロッパからの雑貨・アンティーク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新春特別企画 *数量限定* 彼女のお気に入り
「彼女のお気に入り」をお待ち頂いていた方、
大変お待たせいたしました!
準備が整いましたので、早速ご紹介させて頂きますね・・
長いですが、お付き合いくださいませ・・

・・その前に、毎回のことですが、
今回初めてこのブログをご訪問 された方の為に、
「彼女のお気に入り」についての
ご説明を少しさせていただきますね・・

パリ在住の「彼女」は、この小さなお店を
影ながら支えてくれている
なくてはならない大切なパートナー。
(以前、彼女のご紹介をしておりますので、
お時間がございましたら、
是非読み進めてみてくださいね・・)

そんな彼女がパリの街中を巡り、
密かに見つけた裏通りにある小さなお店から、
フランスでは有名なお店に至るまで、
日本では手に入りにくい素敵なアイテム達を
皆様にご紹介していこうという企画ものです。
ちょっぴり高級感のあるものから、
フランスの家庭で普段何気なく使われているものまで
色々とご紹介していきたいと思います。
月に1品を目標にスローペースとなりますが、
お付き合い頂けましたら幸いです・・

これからもどうぞお楽しみに・・!

それでは早速、彼女のコメントからのご紹介です。


** Petit coffret de confiseries **
    ~スイーツセット~


今回は「特別企画」という事で、
スイーツ4種類をセットにしてみました。
どれもフランスで日常的に食べられている
お勧めのものばかりです。
それではまずはこちらから。


*Bonne Maman 《Les Fantaisies》
 ボンヌママン レ・ファンテジー


夏のお気に入りでも大好評だった
ボンヌママンジャムから、ピンクチェックの
《ファンタジー》シリーズの登場です。

「ボンヌママン」とはフランス語で
”おばあちゃん”の意味。
田舎のかわいいおばあちゃんといったイメージです。
昔ながらの素朴さと斬新でファンタジーな
フレーバーの組み合わせ。
いつもとはちょっと違うおばあちゃんの味、
ボンヌママンの新しいジャムを楽しんでみてください。

フレーバーはファンタジーシリーズの名の通り、
日本では珍しい組み合わせの3種です。

リンゴとオレンジピール
リンゴとオレンジピール


フランボワーズとチョコレート
フランボワーズとチョコレート


アプリコットと4種のスパイス
(グローヴ(丁子)、シナモン、ナツメグ、ジンジャー)
アプリコットと4種のスパイス


ビンのふたは、何ともロマンティックなピンクのチェック。
定番の赤のギンガムチェック、
前回のラベンダーカラーと一緒に
コレクションの仲間入りをさせてあげたくなりますね。

注:ファンタジーをフランス語読みでは
  「ファンテジー」と発音します。


*Bonbons aux Violettes
 ~スミレのキャンディー~


可憐なスミレのお花をそのまま
キャンディーにしたようなかわいい形。
昔ながらの製法にこだわった、スミレの香りのする
とってもフランスらしいキャンディーです。

スミレのキャンディー1スミレのキャンディー2


*Creme de Marrons de l'Ardeche 
    ~マロンクリーム~


1885年に作られたレシピをもとに、
長年フランスで愛され続ける
「Clement Faugier」のマロンクリーム。
ふんわりバニラの香りのするこのクリームは
美味しいだけでなく、
ビタミン、ミネラルを豊富に含んでいるため、
フランスの子供たちの朝食には欠かせない存在でもあります。
マスコットキャラクターMarono君の
かわいいパッケージも魅力のひとつです。
トーストやクレープ、ヨーグルト、アイスクリームに添えて。
お菓子作りにも応用できます。

マロンクリーム1マロンクリーム2


*Menier Ptissier チョコレート

フランス人はチョコレートが大好き。
バッグに忍ばせて持ち歩き、
甘いものを食べたいときに、ちょっと一カケ。
こんなパッケージだと、おやつタイムも楽しくなりますね。

チョコレート1チョコレート2


こちらのチョコレートはもともと製菓用のものです。
そのまま召し上がって頂いても味に問題はございませんが、
ケーキなどのお菓子作りに使われると
より一層このチョコレートの特徴を味わっていただけると思います。

そこで、今回はこの
「Menier Patissier」チョコレートを使って作る
チョコレートケーキのレシピをご紹介します。
超簡単に作れるチョコレートケーキですので、
是非挑戦してみてください。
ブラウニーのようなケーキのような。
上はさっくり、中はしっとり濃厚な、
チョコ好きさんにはたまらない仕上がりです。


Recette du Gateau au Chocolat avec
   "Menier Patissier"
超簡単チョコレートケーキのレシピ


【材料】(ケーキ型16~18cm)
 Menier Patisseir  1枚(200g)
 上白糖        150g
 無塩バター      120g
 小麦粉        90g
 卵           4個

【準備】
 小麦粉はふるっておく。
 バター、卵は常温に冷蔵庫から出して、戻しておく。
(冬場でバターがかたい場合は、
 レンジで数秒温めてなめらかなクリーム状にしておく) 
  
【作り方】
1)チョコレートを適当な大きさに包丁で刻み、
  ボウルに入れ湯煎でとかす。
2)1)のボウルに材料を上から順番に加えてよく混ぜる。
  (それぞれの材料を加えるたびにしっかり混ぜる。
   卵は混ざりにくいので、フォークでつぶすようにすると
   簡単に混ざります。
   卵の白身の混ざりきらない部分は取り除く。)
3)オーブンを190度~200度に温める。
4)ケーキ型に2)を流し入れ、
  オーブンで20~25分程度焼いて出来上がり!

*ブラウニー風に四角い型で焼いてもいいです。
*仕上げに粉砂糖をふりかけるときれいです。


** ** ** ** ** ** ** **


荷物が届いた時は、どれもこれも
本当に可愛いスイーツたちに
しばらく見とれていました・・

まず、ボンヌママンですが、
フタがピンク!!・・・とっても可愛いです!
ラベルもナミナミになっていて、
ロマンティックなフタとの雰囲気に合っています。
この機会に本場フランスの味を是非楽しんでくださいね・・
ちなみに、ボンヌママンの日本の代理店へ確認したところ、
このピンクチェック、日本での発売の予定は今のところ
全くないそうですので、
ボンヌママンのファンの方は要チェックですね♪

スミレのキャンディーも、マロンクリームも、
そしてチョコレートも
本当に、本当に可愛いです♪
チョコレートのパッケージの女の子は、
あまりにも有名ですので、
見覚えのある方も多いのでは・・?
どれも食べてしまうのがもったいない位の可愛さです。
しばらく飾ってしまいそうですね・・

今回は彼女から特別に、このセットに入っている
チョコレートを使って作る
チョコレートケーキのレシピを教えて頂きました。
彼女作、出来上ったケーキがこちら♪↓↓

チョコレートケーキ1チョコレートケーキ2

チョコレートケーキ3


本当に美味しそう・・!!
彼女曰く、画像のケーキは
フランスサイズの大きい型を使って作ったのだそうです。
なので厚みが出なかったそうなのですが、
(それでも充分に美味しそうです・・)
16~18cm位の型を使った場合は
もっと厚みのあるケーキが作れるとの事です。
もうすぐで「バレンタインデー」ですよね・・
手作りケーキ、是非プレゼントしてみてはいかがでしょうか・・
このレシピは、手描きにして一緒にセットしますので、
是非ご参考にされてくださいね♪

* 輸送途中でチョコレートが折れてしまっているものが
ございますが、味には問題はございません。
予め何卒ご了承くださいますよう、宜しくお願いいたします。

今回は、
ボンヌママンのジャムいずれか1個
チョコレート
マロンクリーム
すみれのキャンディー
(おまけ*手描きのレシピ)

以上4点をセットにしてお届けいたします。

いつもなら、期間を設けての「ご予約販売」なのですが、
今回は、「新春特別企画」として、
数量を限定し、店頭で販売させて頂きます。
なので、その場ですぐに持ち帰る事ができますよ♪
明日19日(土)11:00より、
販売開始となりますので、
欲しい方は是非お越しくださいね・・
無くなり次第終了となります。

それでは、ご来店を心からお待ちしております。(*u_u*)  

テーマ:■ オススメ ■ - ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。