La Sweet Rose
フランス・ヨーロッパからの雑貨・アンティーク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンティークのチャイルドチェアー
10月に入り、すっかり秋らしくなりましたね。
私は、道路脇に「すすき」が目につくようになると
「秋だなぁ・・」と感じるのですが、
皆様はどういう時に秋を感じるでしょうか・・?
新潟の秋はとても短いので、
1日、1日を大切に過ごしていきたいです。
衣替えの季節ですが、日中は半袖でもいい位の
お天気が続いていたので、
まだまだ半袖が引き出しの中にしまったままです。
まだ夏の気配を感じてもいるので、衣替えのタイミングが
なかなか難しいですね・・

そんな中、とっても可愛らしい
アンティークのチャイルドチェアーが届きました・・

ペールブルー・ブルーのチェアー


ナチュラルカラーのチェアー


ベビーピンクのチェアー


ベビーピンク、ペールブルー、ブルー、ナチュラル・・と、
いかにも外国らしい、そのキュートな色使いやデザインは、
多くの方に愛され、私もとても好きなアイテムです。
アンティークチェアーが一つ置いてあるだけで、
まるでそこだけ洋書の中に出てくるような雰囲気に・・
アンティークの小家具は小さいながら、とても存在感があって、
いつものお気に入りの雑貨達も、本当に引き立ちます。
古い時代に塗り直されたものは、剥がれの隙間から
以前の色が見え隠れして、またそれがアジとなり、
手を加えられていないものは、木の質感が風合いを増して
現代のものにはない雰囲気があって、本当に可愛いです・・

玄関先の花台などにしてみたり、
リビングで、洋書を置いて素敵なコーナー作りに、
時にはサイドテーブルにも早変わり・・
もちろん、キッズルームでの実用にも。
持ち運びもとても楽なので、ちょっとした時にも実用できて、
アイデア次第で用途はとても広がるのです。

アンティークの小家具をスパイスにして、
衣替えと一緒に、お部屋の模様替えもされてみると、
より一層新鮮な気持ちになれそうですね・・

テーマ:家具・インテリア - ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。