La Sweet Rose
フランス・ヨーロッパからの雑貨・アンティーク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰りたい場所
楽しい連休も今日で終わりですね・・
お休みってどうしてこんなにあっという間に
過ぎてしまうんだろう・・
と、きっとお休みだった皆様は思っていると思います・・

この連休は転勤で遠くに行かれた方に
「帰ってきたよ~」と
いらっしゃって頂いたり、
普段余り来られない距離にお住まいの方にも
お越し頂いたり、とても嬉しかったです。
(みなさん今頃、無事お家にたどり着いたでしょうか・・?)
それと同時に転勤などで遠くに行かれてしまう
方もいらっしゃいました。
やはり「別れ」はいくつになっても寂しいものですね・・

私は「転校」の経験が何度かあり、
思い出してしまいます。
住み慣れた街や仲の良い友達と離れ、
知らない土地に来た時の「不安」「緊張」「淋しさ」は
とても言葉では言い表せません・・
人の歩くスピードも、言葉も、空気の匂いさえも
何もかも違っていて、それはそれは心細いものでした。

以前、都内に出たときに時間もあったので
住んでいた街を久しぶりに訪れた事がありました。
あの頃毎日歩いた道、
よく寄り道した公園、
休みの度に通った本屋さん・・
一つ一つ、思い出しながらゆっくり歩きました。
歩いていると、当時の自分の姿が
そこかしこに現れては消える何とも不思議な感覚に
包まれたのです・・
笑ったり、
友達とふざけ合ったり、
時には涙を流しながら
この道を何度通ったことだろう・・
自分の幻影を眺め、追いながら、
ただ時間だけが戻されていく・・

でも、我に返ったときに感じたことは、
もうここは私の居る場所ではないんだな・・
あの頃はあんなに「帰りたい」と思っていた場所のはずなのに・・
あの頃、毎日歩いた道も、
よく寄り道した公園も、
休みの度に通った本屋さんも、
今は「知らない顔」になっているようでした。
まるで、「もうここは思い出にして先に進んでいいんだよ」
と、背中をポンと押されているかのよう・・

遠くに行かれる方もいつか
このお店が、新潟での日々が「思い出」になる日が来るのかな・・
今は小さいお子様も大きくなるんだろうな・・
出来れば、一緒に成長を見守っていきたかった・・
お別れに頂いた「ストラップ」、
揺れる度に思い出そう。
「おねぇーしゃーん」と言って
扉を開けて元気よく駆け寄って来てくれた
可愛い姿・・
今度会った時にも
「おねぇーしゃーん」って言って、
思い出してくれるかな・・?
(「おばちゃーん」に変わってるかもな・・うん・・笑哀)

ストラップ

テーマ:新生活! - ジャンル:就職・お仕事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。