La Sweet Rose
フランス・ヨーロッパからの雑貨・アンティーク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンティークのテーブルクロス色々
この連休は久しぶりに暖かい日が続き
過ごしやすいお天気でしたね・・
先週の寒さで、すっかり冬ムードですが、
日々の速さに気持ちが追いつかない今日この頃です・・汗


そんな中、アンティークのテーブルクロス各種が続々届きました♪
テーブルクロスは、昔から好きな欠かせないアイテムで、
お店にも一年目から不定期で置いている
隠れた人気のアイテムです。
「テーブルクロス」と一口に言っても、用途は幅広く、
テーブルクロスとしてはもちろん、窓辺に掛けてカーテン代わりに、
棚などの目隠しとしてや、ソファやベッドなどの
あらゆるカバーリングに・・
ハンドメイドがお好きな方なら、レース部分などを使って
バッグやポーチなどにリメイクしたり・・
サイズもそれなりにあるので、
アイディア次第で色々活用する事が出来るのです。

その昔、丁寧にハンドメイドされた見事な刺繍や技法、
日本には無いテイストや雰囲気を楽しめるのも魅力の一つです。
現代でいざ同じようなものをお願いしようとすると、
時間や手間、良質の材料や何より技術料などだけでも
かなり高価なものとなりそうですが、
アンティークならお買い得な価格なのも嬉しいところ。

既に売り切れとなってしまったものも中にはありますが、
今回届いた素敵なクロスたちをご紹介させて頂きますね♪
*どれも古いものですが、年代がハッキリしているものだけ、
 表記させて頂きます。

まずは、ローズの手刺繍と、ドロンワークが
魅力のリネンクロスです。
アンティークテーブルクロス*A アンティークテーブルクロス*B

このように、布の中ほどがドロンワークで透けていると、
アクセントになり、
窓辺に掛けた時に日の光を通してくれ、とてもキレイです。
ドロンワークと、このような刺繍の組み合わせは
大変珍しく、とても素敵なクロスです。


お次は、フィレレースと刺繍のクロスがはぎ合わされた
素敵なクロスです。
アンティークテーブルクロス*レース

レースとのはぎ合わせのクロスはとても好きなのですが、
いざ探すと中々素敵なものが見つかりません・・
ホワイトワーク刺繍のデザインもとても素敵です♪
もちろん、レースもハンドメイドで編まれたもので、
思わず見入ってしまいます。


そして、小花刺繍が素朴で可愛らしいコットンクロスです。
アンティークテーブルクロス*小花A アンティークテーブルクロス*B

こちらは、1940年代のもの。
端は、クロッシェ糸で仕上げてあり、
丁寧な手仕事を感じさせてくれます・・
ふんわり優しい雰囲気の素敵なクロスです。
角が四角ではないちょっと変わった珍しいデザイン。
主張しない雰囲気で、どんなお部屋にも合いそうです・・


そして、昔の女性が四方に刺繍されたリネンクロスです。
アンティークテーブルクロス*レディ

この女性の刺繍パターンは、いつかご紹介したいと
思っていたのですが、納得できるものが中々見つからず、
今回初めてのご紹介となります。
やっと「素敵」と思えるクロスに出会えたので、
ぜひご覧になってくださいね・・
刺繍のアップの画像ですが、広げた状態でぜひご覧頂きたいです。


ローズのクロスステッチ刺繍や、
透かしレースが魅力のクロスです。
アンティークテーブルクロス*ローズA アンティークテーブルクロス*ローズB

こちらは、1970年代のコットンクロスです。
真っ白ではなく、気持ちピンクのようなベージュのような地に
丁寧に一針一針さしてある刺繍が感動ものです。
レースの使い方も上品で、作り手のセンスを感じさせてくれます。


最後は、薄いブルーの刺繍の素敵なリネンクロスです。
アンティークテーブルクロス*ブルー アンティークテーブルクロス*B

こちらは、1900年代と大変古いクロスなのですが、
保管状態が良かったのか、とてもキレイな状態です。
ディーラーさんからの説明で、
「とろけるようなリネンの素材」とあったのですが、
実際に触れてみて、その意味に納得する事が出来ました。
この「とろける」質感は、今まで出会った事の無いリネンの質感で、
本当に感動してしまいました・・
刺繍やオープンワークも大変細かく、
凝ったデザインが素敵な一枚です。


今週はまだ暖かい日が続くようで、ちょっと「ホッ」っとしています・・
お時間がございましたら、ぜひお立ち寄りくださいね♪

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。