La Sweet Rose
フランス・ヨーロッパからの雑貨・アンティーク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女心と秋の空
・・・と言うだけあって、
ここのところ、クルクルと変わりやすい
お天気が続きますね。

秋の空

予定していたお出かけや行事が中止になった・・
という方も、きっと多いのではないでしょうか・・?

「女心と秋の空」ということわざ、
日本の秋の変わりやすいお天気を例えた言葉ですが、
イギリスでも同じようなことわざがあるそうです。

「A woman’s mind and winter wind
   change often」
  “女心と冬の風”

イギリスの冬の風は、女心と同じく、
強い日もあれば、弱い日もあり、
変わりやすい事の例えだそうです。
海を渡った遠い国でも、
どうやら乙女心は変わりやすいもののようですね・・

でも、実は日本ではもともと、
「男心と秋の空」
“飽きやすく変わりやすい事”の例え。

・・だったそうで、現在よく使われている
「女心・・・」のことわざは、
’98年 11月から広辞苑に掲載されるようになった
現代の新語に当たるそうなのです。驚
つい10年程前だったのにはビックリ。
辞書によると、「女心・・」に変わったのは、
「英語のことわざの影響」ということで、
先ほどの、イギリスのことわざの事なのでしょう・・

それにしても、もともと日本では、
変わりやすいと言われていたのは、
実は男心の方だったとは・・
ことわざまでも、西洋文化に影響ってされるものなのですね。
もちろん、現代日本の風習の流れもあるのでしょうけど・・
「そういう時代なんだろうな・・」
なんて思わず思ってしまいました。


さて、お店は秋の雑貨の新入荷が始まっています。
今週末はお天気も良いようですので、
お時間がございましたら、
ぜひ遊びにいらしてくださいね・・♪

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。