La Sweet Rose
フランス・ヨーロッパからの雑貨・アンティーク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハンガリアンリネン
とっても人気が高く、大変貴重な
ハンガリアンリネンが海を渡り多数入荷になりました!

ハンガリアンリネン(刺繍タイプ1)

ハンガリアンリネン(刺繍タイプ2)


ちょうど雑誌「LEE」の先月号でも雅姫さんがハンガリーへ
リネン探しの旅をした記事が特集になったばかりですね・・
ハンガリアンリネン(インディゴ染め2)


一枚一枚丁寧に手刺繍されたリネン達・・
何度も水をくぐり、古いリネン特有のテロンとした質感・・
ネットショップや雑誌では見かけるけど、
実際にこの目で見て、触ってみたい!
と思っていた方もきっと多いのではないでしょうか・・?
お花の刺繍がお行儀良く一列に並んで、とっても可愛らしいです。

今回は刺繍タイプに加え、同じ位大変人気のある
インディゴ染めのタイプも入荷になりました!

ハンガリアンリネン(インディゴ染め1)


こちらは、生地で入荷になりましたので、
50cm単位で販売いたします。
とてもしっかりとしていて、その可愛らしさからか、
バックや布小物をハンドメイドされる方にも
とても人気のあるアイテムですね・・
また、画像はありませんが、インディゴ染めの
ピンクのタイプも数枚入荷になりました。
ピンクのタイプは生地ではなく、
ティータオルタイプと、ランチョンタイプになります。

***ここでちょっとだけ「リネン」のお話 ***

ここ数年リネンは大変人気がありますが、
リネンって本当にとっても素晴らしいのです!
まず、リネンの繊維には芯の部分に空洞があり、
そこで水分を貯めたり放出したりできるので、
吸収性・発散性に大変優れています。
リネン重量の20%の水分を吸収でき、それをすぐに
蒸発させることができるのです。
なので、お洗濯が乾きにくい冬にこそ
実は威力を発揮できるのですね。
そして繊維が付きにくい特徴があるので、洗ったお皿やグラスも
ツルっとピカピカに拭く事ができます。
(新品のリネンは最初のうちは毛羽が立ちます。
使い込んでいくうちに、古いリネン同様ツルっとなりますよ。)
さらに耐久性にも優れており、大事に使えば大変長持ちします。
コットンの2倍、ウールの3倍の強さがリネン糸にはあるのです。
よくアンティークのリネンシーツやお洋服などがありますが、
初めは確かにヒンヤリとしていますが、一度温まると
ずっとポカポカと温かい特徴もあるのです。
繊維の中に入った空気がサーモスタットの役割になって
くれるからなのだそうですよ。
リネンの熱伝道率は、ウールの5倍、シルクの19倍もあり、
冬のリネンは理想的な温かさを、
夏のリネンは涼しさを保ってくれるのだそうです。
夏場は、汗をかいてもすぐに吸収して蒸発するので、
蒸れることもなく、体温が上昇するのを抑える働きもあります。

初めてそれを知った時は、本当にビックリしました。
「ウールの5倍?ウールよりも温かいなんて・・」
と、一人で感動してしまいました・・
「リネンは夏」というイメージを持っていた方、
多いのではないでしょうか・・
これからは、「冬にもリネン」いえ、「冬こそリネン」ですね。

その他、イギリス・フランス・ドイツなどから
ドイリーやテーブルクロス、トレイクロスなどなど・・
リネン中心のとっても可愛い素敵なものばかりが集まりました。

フランスからは、ホーローキャニスター、
カルトナージュ、ドールサイズのバスケット、
コーヒービギン、ハンドペイントのランプシェードなどなど・・
そうそう見ることのできないレアなものばかりです。

それから、チェコのガラスのボタンファンの方、
お待たせしました!
またまた可愛いアイテムが数種類入荷になりましたので
是非ご覧になってくださいね・・
ちょっとだけ・・↓
チェコのガラスのボタン①チェコのガラスのボタン②

カレンダー各種も揃いました。
特におすすめなのは、パリのパートナーから送られてきた
カレンダーなのですが、画像がなくてごめんなさい・・
お店で是非チェックしてくださいね・・

今日ご紹介したアイテム達は17日から店頭に並びますので、
お店で実際にご覧になって頂けたら嬉しいです。
書ききれなかったものもありますので、
どうぞお楽しみにしていてくださいね・・

最後に近日、素敵なお知らせがありますので、
またお時間がございましたら、是非覗いてみてくださいね。

テーマ:雑貨・インテリアの紹介 - ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。