La Sweet Rose
フランス・ヨーロッパからの雑貨・アンティーク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
**彼女のお気に入り**sept**
「彼女のお気に入り」をお待ち頂いていた方、
大変お待たせいたしました!
準備が整いましたので、早速ご紹介させて頂きますね・・

・・その前に、毎回のことですが、
今回初めてこのブログをご訪問 された方の為に、
「彼女のお気に入り」についての
ご説明を少しさせていただきますね・・

パリ在住の「彼女」は、この小さなお店を
影ながら支えてくれている
なくてはならない大切なパートナー。
(以前、彼女のご紹介をしておりますので、
お時間がございましたら、
是非読み進めてみてくださいね・・)

そんな彼女がパリの街中を巡り、
密かに見つけた裏通りにある小さなお店から、
フランスでは有名なお店に至るまで、
日本では手に入りにくい素敵なアイテム達を
皆様にご紹介していこうという企画ものです。
ちょっぴり高級感のあるものから、
フランスの家庭で普段何気なく使われているものまで
色々とご紹介していきたいと思います。
月に1品を目標にスローペースとなりますが、
お付き合い頂けましたら幸いです・・
また、こちらでご紹介するアイテムは全て
「ご予約販売」となります。
期間限定となりますので、もし気になりましたら、
お早めにお問い合わせくださいね・・
「ブログ内限定企画」となりますので、
これからもどうぞお楽しみに・・!

それでは早速、彼女のコメントからのご紹介です。

今回のブログはとても長いので、
どうぞ最後までお付き合いくださいね。

** ** ** ** ** ** ** ** ** **

   Chapelets
*パリの教会シャプレ*


前回のお気に入り、奇跡の教会のメダイユに続き、
今回のお気に入りはパリの教会で見つけた
「シャプレ」のご紹介です。
シャプレ(フランス語で“ロザリオ”の意)は、
「バラの花冠」という意味を持ち、
繋いであるビーズをバラの花に見立て、
聖母マリア様にバラの冠を捧げるという意味があります。
カトリックのお祈りのときに使われたり、
お守りとして身に付けたりするものです。


Chapelet avec médaille miraculeuse
【奇跡のメダイユのビーズシャプレ】


身につけていると奇跡がおこるという言い伝えの、
“奇跡のメダイユ”のビーズシャプレです。
オフホワイト、ブルーグレー、ブラックの3色。

Chapelet 1

中心に奇跡のメダイユ、その下に細やかな細工の施された
クロスがついています。

Chapelet 2 Chapelet 3

シンプルなお色を選びましたので、
前回のお気に入りのメダイユなどを付けた短めのチェーンと
重ね付けしていただいてもきれいです。



Chapelet en argent
【シルバーシャプレ】


スターリングシルバー(シルバー925)の
ボールチェーンのシャプレです。

Chapelet 4

Chapelet 5

ビーズのものが多い中、チェーンは珍しいですね。
儚く繊細なデザインが優しい雰囲気で胸元を飾ります。
カジュアルなスタイルにもドレスアップスタイルにも
シルバーのアクセサリー感覚でお付けいただけそうです。
メダイユ部分は奇跡のメダイユです。



Chapelet en bois de rose et chapelet en perles de bois
【ローズウッドシャプレと木製ビーズシャプレ】


エッセンシャルオイルも抽出されるローズウッドは、
ほんのりバラのような香りのする希少価値の高い木です。
そのローズウッドのビーズを使ったこちらのシャプレは、
ローズウッドならではの美しい木目と自然なツヤのある一品です。

Chapelet 6

いつも身に着け、使い込んでいけばいくほど、
天然木に味が出てくるので、
きっと素敵なお守りになってくれるでしょう。

奇跡のメダイユと、マリア様の横顔が彫られた
素敵なメダイユが付いています。

Chapelet 7

そして、チョコレート色が可愛らしい木製ビーズのシャプレも
ローズウッド同様、とても素敵です。

Chapelet 8

こちらは「ローズウッド」ではないのですが、
落ち着いたお色が、お洋服を選ばずに
身に着けられそうな雰囲気です。
メダイユ部分は奇跡のメダイユです。

Chapelet 9

どちらも味わいのある木製だからか、
柔らかい表情があり、とても素敵です。

Chapelet 10


** ** ** ** ** ** ** ** ** **


前回に続き、今回は奇跡のメダイユの付いた
素敵なロザリオたちのご紹介となりました。

ちょうど今、「オリンピック」の真っ只中ですが、
目に付いたのは、彼らの胸元にある
「ロザリオ」。
きっと今日この日のために色々なことを犠牲にして、
日々、ハードな練習にも耐え、
自分の目標を強く願い・・
そんな色々な想いをロザリオを胸に祈っているのでしょうか・・

「やれるだけの事はやってきた。
あとは自分を信じ、運を天に任せ、
“奇跡の瞬間”をただ祈るだけ・・」

そんな言葉が聞こえてきそうな選手たちの気持ちを思うと、
参加している世界中の選手たち全員に
「金メダル」をあげたくなります・・


さて、彼女から「ロザリオ」の意味を聞き、
“「バラの花冠」を捧げる”だなんて、なんてロマンチックなんだろう・・
なんて思ってしまいました。

そしてロザリオは、ユニセックスとなり、男女兼用ということです。
なので、カップルやご夫婦でお互いに贈り合ったり、
ご家族や、大切な友人へのプレゼントにも最適ですね・・
マリア様に捧げる「バラの花冠」の意味を込めて贈られるのも
とてもロマンチックですね・・

メダイユ同様、宗教に関係なく付けられるからか、
最近テレビを見ていても、ロザリオをファッションに取り入れて
コーディネートされている方が目につくようになってきました。
きっと、縦のラインを強調してくれるので、
スタイルを良く見せる効果があるのだと思います。
「ファッションコーディネートにバラを添える」アイテムとして
いかがでしょうか・・?
「バラを身にまとう」だなんて、とても贅沢な気分になれそうですね・・


たとえば、こんな風に・・

Chapelet 11
シルバー925のボールチェーンのロザリオです。
フランスアンティークのペチワンピースに合わせて・・
きっとカジュアルでもナチュラルでも似合うと思います。
さりげなく身に付けたい方に、
ちょっぴり高級感のあるものがお好みの方にもお勧めです。

Chapelet 12
チョコレート色の木製ロザリオです。
フランスアンティークのスモックブラウスに合わせて・・
色目が濃いので全体が締まり、とても良い雰囲気になります。
誰にでも似合いそうな濃いブラウンは
日本人の肌の色ともしっくり合いそうです。

Chapelet 13
ホワイトのロザリオです。
先ほどとは反対に濃い色目のお洋服にとても映えますね・・
白×白でももちろん、きっと何色にも染まるお色なので、
カジュアルにも、フェミニンにも
コーディネートしやすいと思います。

Chapelet 14
こちらはブラックのロザリオです。
男性には、このブラックが一番人気なのだそうです。
海外のトップスターがボーイフレンドに贈ったロザリオも
ブラックだったそうですよ。
言うまでも無く、どんなお洋服にも、
また、誰にでも似合うお色ですね。

Chapelet 15
最後に、ローズウッドのロザリオです。
彼女の説明通り、ふんわりと、とても良い香りがします。
使っていくうちに味わい深くなるという、
天然木の色の変化も楽しみですね・・
長く大切に身に付けたい一品です。


ヨーロッパのセンスの良い女性たちは、
メダイユなどは単品で付けるのではなく、
色々と組み合わせて身に付ける事が多いそうです。
毎朝その日の気分に合わせて組み合わせを考えるのも
楽しい幸せなひと時になりそうですね・・

さてさて、明日はどんな組み合わせにしましょうか・・


こちらは、いつも通り「ご予約販売」となります。
もし、気になるという方は
右記メールフォーマット、またはお電話・店頭にて
お気軽にお問い合わせくださいませ・・
詳細をご案内させて頂きます。

*お願い*
県外からのお問い合わせの場合と、県内とでは
若干ご案内が異なるため、
大変お手数ではございますが、お問い合わせの際には
必ず、「都道府県名」をお書き添えくださいますよう
宜しくお願い申し上げます。


** ご予約期間 **
8月22日(金)~8月31日(日)
気になる方はこの期間内にお問い合わせをしてくださいね。

また、お店にはサンプルとして実物も置いてあります。
実際にご覧になりたい方は
是非お気軽に 遊びにいらしてくださいね。
店頭でももちろん「ご予約」をお受けしております。

引き続き、明日からのフェアーについても
お読みくださいね↓♪

それでは、たくさんのお問い合わせ・ご来店を
心からお待ちしております *^-^*

テーマ:アクセサリー全般 - ジャンル:ファッション・ブランド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。