La Sweet Rose
フランス・ヨーロッパからの雑貨・アンティーク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小春日和
今日の新潟市は久しぶりの暖かいお天気・・
お日様も見えて、小春日和でしたね・・
日ごとに、お天気の良い日は気温も上がっていて、
もうすぐで春なんだなぁ・・と思う今日この頃です。

ここのところ、各国からリネン類やお洋服など
可愛いアイテムが届いています。
中々お天気に恵まれなくて、
画像が載せられませんでしたが、
「今日は撮るぞー」と、朝からはりきってパチリ☆

まずは、チェコから、1920年代のガラスのボタンです。

チェコガラスのボタン

まるでキャンディーみたい♪
思わず食べてしまいたくなる可愛らしさです。
ボタンってついつい集めたくなるアイテムです・・
私は実用するよりも、もっぱら集めて楽しむ
コレクター派。
ガラスのジャーや、モールドに入れて
たまに眺めては、幸せな気分に浸るタイプです・・
皆様はどちら派ですか・・?

そして、布モノアンティークも大好きなアイテム。
特に古いリネン類は、独特のテロンとした質感が
たまらなく好きです。
こちらは、リネンナプキンなのですが、
ハンド刺繍が素朴でとても素敵です・・

アンティークリネンナプキン

飽きが来ないデザインですので、
長くご愛用になってくださいね・・

そして、こちらはリネンとクロッシェのドイリー。
ドイリーは、無垢の木を使った家具を使う際、
輪染みや、キズから木を守るために考えられたと
言われています。
文化の違いは、思いつくアイディアも変わるのですね・・

アンティークリネンドイリー

ボウルやガラスジャーなどをディスプレイする時にも
大活躍です。
ただ、バスケットにさりげなく掛かっているだけでも
絵になりそうです・・

その他リネン類など、たくさん入荷になっていますので、
是非覗いてみてくださいね・・
スポンサーサイト

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。